【茶】

カテキン、タンニン、ビタミンCなどを含みます。
お茶には炎症を抑える作用がありますので、喉が痛いときなどはお茶を冷ましたものに少し塩を加えて「うがい薬」代わりに使うと良いとされます。
また痒みにも良くお茶で体を拭くなどして利用されています。

※緑茶:体を冷やす
※番茶:体を温める


茶
 

このサイト内にある全ての画像・テキスト・ソース等の無断での使用を禁止します

<磐石ローヤルゼリー株式会社>